y工房 top

   倣遊記

チェンマイ(北部タイ)を家族で倣遊
2008.3.25〜4.2



 

今回の滞在中ズートお世話になったすてきなゲストハウス

4棟、5bed roomだけの施設です

まだ、旅行者に知られていないようで、営業はのんびりとしていました

オーナーは古材を再生して家具などを作っています

工房と展示空間が同じ敷地にありました

4棟のゲストハウスも田舎の建物を移設し、改築したものだそうです

ここはチェンマイに住む日本人の陶芸家夫婦に紹介してもらいました

お二人は、私たちの仕事を知って、わざわざ探していただいたようです(感謝!)




 


とてもゆっくりした時間が流れます







朝食がすごいんです!毎朝違ったメニューをお鍋に入れて届けてくれます
もちろん季節のデザートも毎日変わります




この朝はゲストハウスのオーナー
(とても親切なaorさん)と豆乳屋台に出かけて食材をゲット!








ゲストハウスと同じ敷地内にはTreeHouseギャラリーがあります
オーナーは日本人と中国系タイ人の夫妻で家族で夕食をご馳走になりました
インターナショナルな子育ての話など、とても楽しい会食でした




ゲストハウス近所の雑貨屋さん








チェンマイ・エレファントキャンプ

ゲストハウスを紹介してくれた陶芸家の奥さんがアレンジしてくれました

出かける前は『子どもへのサービス』と思っていたのですが・・・・・





1時間、象の背中にゆられて山を歩き、川に入り・・・・

ゾウ三昧のとても楽しい一日

子どもたちよりパパが一番はしゃいでしまいました(汗!)




生まれたばかりの子ゾウに無理やりバナナを食べさせようと・・・・・

とても仲良しな友達になっていました







チェンマイはとてもコンパクトな街です/移動はいつも・・・・



子どもたちがとても気に入った3輪のタクシー(トゥクトゥク)で・・・!








山の山頂にある寺院





お供えを4セット買ってお祈り・・・・

蓮の花は少し折り曲げて立体的に装飾するんです








ちょっとお気に入りの場所の写真を



子どもを置いて出かけた喫茶店、

『大人だけの旅行なら・・どんなに・・・・・・』と2人でつくづく思う時間でした




山岳民族村のお店で並んだ衣装・・・色がとても気持ちいい





いつでもどこでも定番です!









またいつか『訪れる街』だろうなぁ〜と思います

街の風景も人との出会いも素敵な旅行でした




Top/y工房