2008年/坂出八幡神社の秋祭り!

北新通太鼓台



ゆうきは小学生最後のお祭りです・太鼓打ちが出来るのも最後の年になるかも知れません

去年は、宮だしの太鼓打ちをこなして自信をつけ、今年は宵の宮入、本番の宮だしとタタキまくっていました

ゆうりも『どん!でん!どん!』のリズムがとれ、「とーまった!」の打ち方もいつの間にかマスターしていました

  

去年破損したトンボを見事に手作りで新調!初のお披露目です

タケシさんすごい!





1 日 目





朝から「華」を集めに廻ります

細道に入りやすいように横棒を短くして、子どもたちと引いていきます

正面は代表の「鳥飼さん」



宵  宮


  


4年前から北新だけが宵宮の奉納を始めました

今年はちょっと人数が少なかったですが、ちゃんとかついで宮入

差し上げもどうにかやってのけるのは、気合のみです

ちなみに紫の地下足袋が私です







2 日 目 大 祭 日


大祭日の北新太鼓台は車輪を置いて宮入りします
(市内でこの太鼓台だけです)

2キロ以上の道のりをひたすら人の肩だけで担ぎます

この醍醐味はたまらないものがあります

本当に祭り好きの連中(時々だまされて連れてこられるやつもいる)が集まって力が一つになります

今年は60人余りが集まり最高でした




商店街を通れるのも小太鼓台の特権です






宮の中では突然、力が沸きます









どん!でん!どん!あ〜りゃよいやーせ!



落ち着いたら北新太鼓台のページを作りたいと思っています

古びた太鼓台ですが、内容はいっぱい詰まっています







y工房通信Top