top


屋上庭園

広告代理店 大伸社 (大阪市)


一階のギャラリーで幾度か個展を開催したご縁で

オーナーの方から新社屋の屋上のデザインを依頼されました

当初、石によるデザインを考えましたが、設計荷重の関係で、木を使うことにしました






デッキを曲線の組み合わせで構成し、高低を付け、隙間に植栽を施す

壁にはツタをはわせ、その手前に木の作品を飾った





屋上の4分の1は会議室になっています







デザイン模型







施工前の屋上





工事記録





植栽用のプランターをけいじょうに合わせてFRPで成型




デッキの板の方向に合わせて大引きを配置







エッジを曲線に




プランターからの排水はドレンパイプを伝って・・・




サイドの植え込みもFRPのプランターを制作・・壁にはツタ用のヘゴ網を溶接で取り付ける






追記・・2009年補修記録

y工房TOP


連絡先yyyy@y-koubou.com