2009.5.9-10


フィールドオブクラフト倉敷


事務局オフィシャルHP
D M



素晴らしいお天気に恵まれ、早朝7時、いよいよ搬入開始!!





毎度のことながら、無理な追い込みが祟り寝不足の私・・この日も徹夜で会場入り。

早くも疲労度マックスです(涙)

なんでもうちょっと計画的に制作できないかなぁ・・・。
あんなことも、こんなこともしたかったのに・・・。

トホホな私を救ってくれたのは、スタッフの方々の爽やかな笑顔!
「よし、頑張るぞ!」
思いを新たに臨む事ができました。

じんわりと沁みる 温かいサポートに感謝です。




10時オープンを目指して次々にテントが立ち上がっていきます。

我がy工房は 家族総出でセッティング
息子達も ずいぶん役に立つようになりました!


9時30分頃にはお客様の姿もチラホラ・・・。





素敵なお店がいっぱいです。

私もゆっくりお買い物をした〜い(笑)





いっぱい荷物が入るんですよ〜。
使い込んでいくと手に馴染んできて、こんな風にクッタリするんですよ。
お洗濯も出来ちゃいます!


色合わせのこと・ステッチのこと・内ポケットの秘密・お手入れ方法・・・etc
自分の思いやこだわりを 一生懸命お話します。


おかげさまで たくさんの出会いに恵まれ、何だか大忙しです。





新作も含め、いくつかの種類を展示しようか迷いましたが、
倉敷は初出展。

始めましての意味を込め、一番私らしいバッグをサイズ違いで準備しました。


直接お客様と向かい合うことのできるフェアは、楽しく刺激的な反面、反省点もたくさんあります

見て楽しい魅了的な展示で、しかも 手に取っていただきやすく・・・。

はぁぁぁ〜、難しい!

学ぶべきこと、考える時間、まだまだいっぱいありますね!





昨年の松本で出会ったお客様との再会、瀬戸大橋を渡って来てくださった友人ファミリー、
たくさんのはじめましてのお客様、
そして、お世話になった皆様スタッフの皆様、

ありがとうございました!!!


   


まぶしい光の中、心地よい風に吹かれて過ごした2日間。

笑顔いっぱいの会場には、フェアを心から楽しむ人達のエネルギーが溢れていました。


またどこかでお会いすることができますように・・・。








おまけ・退屈息子のスナップ集








y工房top